Show MenuHide Menu

「オトコはシャンプーの香りが好き」はホント?

2014年4月2日

やっぱりオトコは、洗いざらしのシャンプーの香りに弱い

最近は、高校生でも香水をつけるのが当たり前の時代。香水の種類も豊富だし、ユニセックスな香水なんかも流行っているよね。
でもさ、いい香りだからといって、香水の適量を間違えている女の子が多すぎるんじゃないかな?
香水って、すれ違ったときに、フワっと香るくらいが適量。遠くにいても、その香りが鼻をつくオンナって、あんまりいいとは思えない。
ちょっと前に巻き髪ヘアがブームになったでしよ?.あれって、「女ウケ」しかしてなかったと思うんだよね。巻き髪って、どうしてもケバい感じがする。
だけど、色々といじりたがるのが、オンナの価値観なんだろうね。
結局、流行のファッションや髪形って、オンナの価値観とオトコの価値観がズレていることが多い。
でも、やっぱりオトコは「清楚なオンナ」に弱いし、あくまで「さりげなさ」に弱いんだ。
それを象徴するのが、シャンプーの香りだったりするわけ。コテやカーラーで気合い入れて「頑張ってきました!」っていう髪型よりも、
やっぱり洗いざらしのシャンプーの香りになびいてしまうもの。
シャンプーの香りって、近距離じゃないと分からないでしよ?つまり、シャンプーの香りがするのって、男女が近距離にいるときだけ。
だからこそ、気持ちの高揚もあいまって、シャンプーの香りにグッとくるオトコが多い。
逆に、近くにいるオンナが、タバコの匂いやオヤジの匂いがしたら、もう最悪。ワックスやヘアミストの匂いもあんまり好まないのが、オトコの正直な意見なのかも。

適量が難しいですが、自分の好きな香水の適量が分かったらさっそく、素敵なパートナーを探しましょう。

出典元: